【姶良市蒲生町】くまこの観光おすすめスポット【ドライブにおすすめのパワースポット】

鹿児島市内から車で約30分(高速利用)で気軽にいける超パワースポット!蒲生町

 

蒲生(かもう)町と読みます。

 

地元の人じゃないとなかなか一見して読めない難読漢字。知ってるだけでちょっとイイ顔できちゃう。そんな蒲生町のオススメスポットを紹介します。

(その1)蒲生観光交流センター

f:id:kumakago:20170412163059j:plain

蒲生郷観光マップや歴史年表、各種パンフレットがあります。さらに蒲生のおみやげ品や名産品などを買うことができます。駐車場やトイレなどもゆったりしていて、休憩や待ち合わせにぴったりです。

営業時間 : 9:00〜17:00
電話番号 : 0995-52-0748
定休日 : なし(年中無休)

(その2)蒲生の大クス(蒲生八幡神社

f:id:kumakago:20170412163051j:plain

姶良市立蒲生小学校のすぐ脇にある蒲生八幡神社の鳥居。車でくぐり抜けていくことも可能。駐車場は、鳥居を抜けて右奥。小学校のすぐ校舎裏に5台分ほどあります。ここが満車なら、蒲生観光交流センターに止めて歩いて参拝してもいいですね。 

f:id:kumakago:20170412162537j:plain

蒲生八幡神社のご神木である「蒲生の大クス」は幹の太さが日本で一番太い木として国の特別天然記念物に指定されています。携帯のカメラでは収まりきらないほどの大迫力!さらに幹の中には巨大な空洞がありタタミ8畳ほどの広さだそう。完全に、トトロの世界。現在は、保存のため中に入ることは出来ません(写真のような柵がつけられています)

樹齢1500年といわれる大木は、携帯のカメラではとても収まりきらない大迫力。とにかくその壮観な佇まいには、ものすごいエネルギーがあり、パワースポットとして人気というのも納得です。

電話番号 : 0995-52-9029(蒲生八幡神社
定休日 : なし

(その3)蒲生ふるさと交流館(板橋一歩展示室)

f:id:kumakago:20170412172139j:plain

先述の蒲生八幡神社駐車場の奥に、なにやら看板があります。看板の矢印に従って階段をのぼっていくとそこには、小さな社があり、その奥にあるのが、蒲生ふるさと交流館です。

f:id:kumakago:20170412162601j:plain

右奥に社とかなり対照的な、スタイリッシュな平屋の建物。

f:id:kumakago:20170412172404j:plain

蒲生ふるさと交流館は、入場無料。どなたでも入場できます。入り口で靴を脱いでくださいね。「交流室」「展示室」「資料室」「廊下ギャラリー」などがあり、資料室では鹿児島に伝わる農機具など歴史的にとても貴重な資料が展示されています。

また、ここでは蒲生郷を再発見し、楽しむためのイベント「カモコレ」についての情報をゲットできますよ。蒲生でしか味わえない体験型のイベントをこのふるさと交流館や、公民館、職人さんの工房などで実施しています。

詳しくは「カモコレ」公式サイトで講座情報をチェック!

kamo-go.net

建物の奥に進むと、蒲生町出身の彫刻家・板橋一歩さんの作品が常設展示されています。ここもなんと入場無料、写真撮影OKなのです!

あと、自家焙煎の美味しいコーヒーを、かわいいテーブルでいただけます。

f:id:kumakago:20170412172430j:plain

 

蒲生ふるさと交流館(蒲生八幡神社すぐ隣)
電話番号 : 0995-52-0115
営業時間 : 9:00〜17:00
定休日 : なし(年末年始は休館)